ビッグマイク【BIG MIKE】Spring Nylon Half Coat/ スプリング ナイロン ハーフコート

16,280円(税込)

定価 16,280円(税込)

 BEIGEB.GRAYBLACK
Lサイズ16,280円(税込)
在庫なし
XLサイズ16,280円(税込)
在庫なし
購入数


【BRAND】
BIG MIKE(ビッグマイク)

【SIZE】
Lサイズ 着丈88僉/班63僉♀眈93
XLサイズ 着丈90cm 身幅66僉♀眈94
※モデル身長174cm体重70kg Lサイズ着用

【Material】
コットン73%、nylon27%

【商品説明】
数ある素材の中でも安心感が強く、機能面にも優れているナイロン素材をワークジャケットをベースに無骨なディテールなどを表現し、ハーフコートのシルエットに落とし込みました。
コットン×ナイロンで適度な撥水、通気性にも優れておりますのでライトアウターとしてはトップクラスの活躍の幅があるかと思います。
重さを感じない非常にライトなバランスでストレスがなく軽くて抜群にきやすさがポイント。
レイヤードのしやすさも重視しラグランスリーブを採用。
フロント胸付近にハンドポケット、腰付近に縦入れのポケットがあり収納力も◎
シャリ感のある軽やかな質感は羽織ると無骨ながらも上品な仕上がりです。
Gジャンやスウェットパーカーなどとのコーディネートは言うまでもなく相性抜群ですね!

【BIG MIKE / ビッグマイク】
1890年にアメリカ、イリノイ州にて創業したとされるアメリカンワークブランド。
太めのデニムやチノパンツ、タフなヘビーネルシャツやシャンブレーシャツなど数々のワークウェアがある中で、BIG MIKEではヘビーな生地を使用したチェックの「ヘビーフランネルシャツ」を中心に展開したことにより、林業や農業従事者、土木・建築関係者や、工場労働者の間でも愛用されるようになりました。多くの労働者と支え合いながら共に成長してきたブランドです。
ワークウェアの製造で最も重要な耐久性と扱いやすさの開発力が高く評価され、ミルスペックの生産にも携わっていたとされております。
1950年代にはワークウエア業界でBIGYANK、BIGMAC、BIGMIKE「3BIG」の1つと言われるまでに成長しつつも、1980年代初頭のアメリカ経済の長引く不況により、ブランドは消滅。
昨今ではヴィンテージ市場でも、なかなかお目にかかれず希少価値が上がる中、当時のDNAを継承しつつ、現代のトレンドにフィットした古き良きアメリカンワークウェアブランドとして復活。
"着飾らない定番実用着"を提案いたします。



おすすめ商品